スマホ初心者でも安心!今さら聞けないLINEのちょっとした小技、使い方

LINEがすっかり定番化されてはや数年、実際にショップにいても1日に数回はLINEのことを聞かれる。

当然、ショップとしてはLINEは他社サービスになるのでお答えできない。

ただ、これほど定番化してしまったのに初心者の方は誰にも聞けないのもなかなか辛い話だ。

そんなあなたのために、まずはこれだけでも覚えておけば便利になるよっていうのを紹介しよう。

【関連記事】現役ショップ店員が教える歌手変更でも安心!失敗しないLINEの引き継ぎ方法

通知音のオン、オフ

お店の LINEやしつこい人とかに友好の設定。

LINE@を友達追加している場合はほとんど通知音をオフにしていたりします。

やり方は2つあります。

まずは通知をオフにしたい人のトークを開く
そして右上の矢印をタップ

メニューが出てくるので通知をタップして切り替えれます

もう一つが、トーク一覧の画面で通知をオフにしたい人を右にスライドする

通知のマークが出てくるのでそれをタップする

ブロックする

もう疎遠になった人やあまりにもしつこくて鬱陶しい場合はブロックがおすすめだ。

読んで字のごとくブロックなので通知は来ないしメッセージも来ない。

相手から見ると既読にならないのでバレてしまうので注意が必要だ。

やり方は通知のオフとほぼ同じでブロックしたい人のトークを開く
右上の矢印をタップする

トークのピン留め

友達との連絡や仕事の連絡など1日にたくさんメッセージが来るけど〇〇さんからの連絡は逃したくないって方にオススメのこの設定。

ピン留めすることによって常に一番上にトークが表示されるのがピン留めです。

トーク一覧からピン留めしたい人のところで右にスワイプする

ピンのマークをタップすれば完了

最後に

今やスマホユーザーのほとんどが使っていると言っても過言ではないLINE。

そんなLINEだからこそ、少しでも便利に使えた方がお得ですね!

そんなショップでは教えてくれないアプリのこともLINE@だけで質問にお答えしています。
よろしければ友だち追加してもらって通知をオフにしてみてください笑

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

笑えるセールスマン平手

30歳の時に心肺停止からよみがえった奇跡の人。 販売、営業歴10年以上。ブサメンながらイケメンに負けない圧倒的なポジティブトークでトップセールスマンに。 販売研修講師、店舗コンサル、販売ヘルパーとして独立している笑えるセールスマン。